スバルのレヴォーグを試乗しました。   [2014/7/9 21:14]


新型車のご紹介です。
今回はスバルのレヴォーグを試乗しました。
今までレガシィツーリングワゴンがあったのですが、日本ではサイズがものすごく大きく不評でしたので、全く新しい車としてレヴォーグを発表しました。
今回試乗したグレードは2.0GTーSアイサイトです。
グレードは大きく分けて1.6GTと2.0GTがあります。
スバルの営業マン曰く「1.6GTは出足が少しもたつきます」とのことです。
乗ってみてまず思ったことは「これはすごい」です。
何がすごいかといいますと、、、、すべてです。
加速感、コーナーリング、ハンドリング、ブレーキ、走ること曲がること止まることすべてに関してホンマにすごいです。
今までのレガシィツーリングワゴンにはなかった感覚です。
言葉で表現は非常に難しいですが初めての感触です。
信号が赤から青に変わってアクセルを軽く踏むだけでDITを感じることができます。ホンマですよ。
コーナーリングもビルシュタインがしっかりと踏ん張っている感があります。

メーターパネルまわりですが、非常に見やすくまた特にちらつくこともなく操作性もいいです。
マルチファンクションディスプレイもものすごく見やすい位置に配置されており見やすいディスプレイでした。

レガシィから少々小さくなったので荷室はどうかなと思ったのですが、意外と広いです。
またワンタッチでセカンドシートの背もたれも倒れますので楽ですよ。

今回は奈良から名古屋までの往復いたしました。すべて高速でしたが実走行での燃費は12です。
今、スバルがものすごく元気ですが、その元気の源のアイサイト。
これはホンマにすごいです。
帰りの高速ですが、ほぼアクセルとブレーキは使いませんでした。
夜でしたので少々心配でしたがちゃんと前の車両をレーダーでとらえて一定の間隔で走ってくれました。
またETCレーンでも減速をしアクセルを踏まなくても加速していきました。
緩いカーブではアクティブレーンキープが働き、自動で車両が動きました。

今回のレヴォーグを乗ってみて思った良かった点、気になった点です。
こちらの感想はあくまでも個人の感想ですので、誹謗、中傷が目的ではございません。
良かった点
加速が良く長距離移動でも疲れない。
シートもしっかりとフィットしています。
アイサイト。間違いなくすごい技術。本当に安心できます。
荷室も意外と大きく荷物もたくさん載ります。

気になった点
後ろに人が乗るとシートベルト着用の警告音が鳴る。
アイサイト本体が少々大きく、身長の大きい方は少々気になるかもしれません。
剛性がかなりあるため、後ろのドアも少々重いのでお年寄りの方は重いかもしれません。
2.0GTは価格が非常に高い。360万円ほどします。

レヴォーグはこんな方にお勧め。
長距離移動が多い方。
アウトドア派な方。
スバル車を初めて乗る方
スバリスト

言いたいことはいっぱいあり言葉にするのは難しいのですが、レヴォーグは本当にいい車です。
久しぶりにドライブが楽しかったです。
ぜひ皆さんも1度試乗してみてください。
奈良スバルもしくはアビレッジでも大丈夫です。



デリカD5を試乗しました。

インプレッサを試乗しました。

新型ハイブリットのフーガに試乗しました。

アメリカで大人気の新型アウトバックに乗りました。

スバルのS4を試乗しました。

スバルのレヴォーグを試乗しました。

ニッサンのリーフを試乗しました。
  • 6つのこだわり



  • インタビュー
    異業種ネット
    ウエムラ ケンジ



    リンクを張って下さる方、
    ご自由にお使い下さい。